みなさん初めまして。

物販歴5年、今は慶應大学を卒業して年商5億の会社を経営しているかずです。

早速ですが、皆さんは物販で成功するうえでどんなことが重要だと思いますか?
すでに物販をある程度勉強されている人であれば
・安く仕入れられて高く売れる商品の見つけ方
・高値がつきやすい商品の特徴
・商品をより高く売るための出品方法
この辺りを挙げるかと思います。
これらは確かに正しいです。
しかし「ある大前提」が抜けていると、いくら勉強しても成果が出ない恐れがあります。
では、どのようなことが必要なのでしょうか?
\物販の攻略法はこちら/
物販で成功するうえで非常に重要なのが「実際に成果を出している人から学ぶこと」です。
皆さんは今まで商品のリサーチ方法や出品方法など、いろいろ勉強してきたと思います。
ですが、それは本当に信憑性のある情報なのでしょうか?
そもそも、情報を発信している彼らの実績は本物でしょうか?
真実はわかりませんし、知りようがありません。
これが独学の怖さの一つです。
実際に僕は、もともと独学でプログラミングやアフィリエイトなどの副業を行っていました。
しかし成果は出ず、それどころか35万円の投資詐欺に遭い、せっかくアルバイトで貯めた資金も失ってしまいました。
ですが、そんな僕でも物販スクールに入会し、実績のある講師たちからノウハウを学んで行動したことで、初月で月利10万円を出せたのです。
そして今では、物販ビジネスで年商5億円を達成しています。
今でこそ物販で成功できていますが、最初に物販スクールに入らず、独学で物販に取り組んでいたら今の僕はなかったと思います。
また独学で怖いところが、知らぬ間に法律違反を犯してしまうリスクです。
例えば物販の場合、不用品販売でなければ基本的に「古物商許可証」を取得する必要があります。
仮に古物商許可証を取得せずに、利益目的で商品を仕入れて販売してしまうと「懲役3年以下」または「100万円以下の罰金」もしくは両方が科せされる恐れがあります。
しかし独学の場合、この事実を知らずに古物商許可証を取得することなく、物販を始めてしまうことがあるのです。
このような大きなリスクを回避するためにも、実際に成果を出している人から学ぶのが重要だと考えられます。
そして独学で陥りがちなのが
「知識はあるけど、どう使えばいいかわからない」
という悩みです。
情報の信憑性はさておき、情報自体は無料でいくらでも手に入る時代です。
YouTubeでも、ネット記事でも。
そのため、勉強熱心な人ほど多くの知識を頭に入れるのですが、結局何をすればいいのかわからなくなってしまうのです。
例として、物販の情報発信者AさんとBさんがリサーチ方法について真逆の解説をしていた場合、どちらを信じればいいかわかりませんよね。
実際に物販で成果を出している人であれば、情報の真偽はすぐに判断できるのですが、これから物販に取り組もうとしている人にとっては難しいでしょう。
これでは、せっかく学んだ知識も宝の持ち腐れとなってしまいます。
また「知っている」と「できる」の間には大きな差があるのです。
僕はテニスが好きなのですが、強いショットを打つためのフォームは知っていても、それだけでは不十分です。
実際に素振りや壁打ち、ラリーなどで練習しないと、理想のフォームどおりにラケットを振れません。
そして理想のフォームを身につけるためには、やはりテニスが上手い人から教わるのが早いのです。
フォームひとつ身につけるにしても、身体の使い方やボールをラケットの真ん中で捕らえる方法など、感覚的に覚えなければならないことはたくさんあります。
しかしテニスの上手い人、コーチがついていれば一つひとつ丁寧に教えてもらえるため、着実に上達していけるのです。
一方で、独学の場合はどうでしょうか?
いつまで経ってもフォームが身につかないどころか、かえって崩してしまう可能性もありますよね。
物販も同じで、知識を頭に入れても使い方がわからなかったり、使い方を間違えてしまったりする恐れがあるのです。
多くの人はなぜか「自分は独学でも大丈夫」という根拠のない自信を持ってしまうのですが、だからこそ物販で思うような成果を出せていない人が大勢いるのです。
そのため、物販の成功率を上げたい皆さんには、実際に成果を出している人から教わることをおすすめします。
とはいえ
「いきなり大きなリスクを負うのは怖い」
「物販スクールって何十万もかかるんでしょ?払えないよ」
このような人もいるでしょう。
もしいきなりリスクを負うのが怖いのであれば、まずは僕の無料メルマガ物販について学んでみてください。
物販で初月から月利10万円、そこから月利100万円と伸ばしていくためのノウハウや具体的なロードマップを受け取れますよ。
実際に僕の物販スクールの生徒さんは、このような実績を出しています。
しかも、これはあくまで実績の一部です。
もし生徒さんのように、物販で大きな成果を出したいのであれば、ぜひメルマガ登録しましょう。
\物販の攻略法はこちら/